失敗しない!革の手入れクリーム(財布や小銭入れにも使える)

MENU

失敗しない!革の手入れアイテム(クリームや防水スプレー)

失敗しない本革の手入れアイテムとクリームを紹介します。

 

財布・小銭入れ・鞄・ブーツなど、本革製品を購入したら必要になる本革の手入れアイテム。

 

本革の手入れアイテムは、国内外さまざまなメーカーから販売されていて何十種類もあるので、どれを選んだら本当に効果が高いのか?どれを選んだら失敗しないのか?迷いますよね。

 

中でも、本革の手入れクリームと防水スプレー選びは特に重要で、効果の低い本革クリームを選んでしまうと、革の保湿ができずにヒビ割れやシワが増える原因になりますし、防水機能の低い防水スプレーを使っていると水シミができやすいままになりかねません。

 

お気に入りの本革製品を綺麗なまま大切に長く使い続けたい方は、本革の手入れアイテム選びに失敗しないようにして下さい。

 

 

失敗しない間違いなしの手入れアイテム

 

長財布セレクトが使っている本革手入れアイテム

 

国内外さまざまなメーカーの本革手入れアイテムを使ってきましたが、中でもCollonil(コロニル)というドイツの老舗メーカーの本革手入れアイテムが最もおすすめです。(画像は私の私物ですが、すべてを揃える必要はありません。)

 

 

ドイツで100年以上の歴史を誇るCollonil(コロニル)の手入れクリームは、革への浸透力が高く保湿性にも優れ艶出し効果まであります。 防水スプレーの効果も非常に高く、一度この本革手入れアイテムを使ったら他メーカーのモノは使えませんね。

 

なんと言っても手入れをした後の「革の生き返った表情」が凄く良いんです。

 

本革の手入れクリームと防水スプレー

 

この本革手入れクリームと防水スプレーは、財布以外にも鞄・ブーツなど本革製品全般に使えまし、財布の手入れだけに使うとしたら、充分な量があるので終わらせるほうが難しいです。

 

 

 

基本的に、本革手入れクリームと防水スプレーがあれば充分ですが、柔らかい毛並みのブラシも揃えられれば完璧です。(画像のブラシは馬毛ブラシです。)

 

本革の手入れクリームと馬毛と防水スプレー

 

Collonil(コロニル)の手入れアイテムは・本革製品を長く使い続けたい方 ・本革本来の経年変化を味わい楽しみたい方 ・本革財布を綺麗なまま使い続けたい方が選んで間違いなしの手入れアイテムです。

 

私は国内ブランド(皮革専門店)ココマイスターで購入していますが、革製品が好きな方なら誰でも知っているCollonil(コロニル)は、偽物の流通もあるようなので通販で購入する際は充分気をつけて下さい。(手入れクリームのパッケージが変わったようですが中身は同じです。)

 

 

コロニルの正規品はこちら

 

 

 

 

 

人気の本革長財布(メンズ)の使用感と本音レビュー

人気のメンズ革財布詳細レビュー  

形別・人気の長財布

人気の本革長財布(メンズ)人気の本革ラウンドファスナー長財布

 

予算別・上質メンズ長財布

3万円以内のメンズ長財布3万円以内の本革ラウンドファスナー長財布 4万円以内の本革メンズ長財布4万円以内の本革ラウンドファスナー長財布
革の手入れ方法
革財布の手入れ方法について実際の工程を画像付きで詳細に解説します!財布以外にも小銭入れや鞄など、本革を使った製品の基本的な手入れ方法なので応用もできますよ。
革財布を購入したら、初めに防水スプレーをかけておくのがポイントです
革財布を購入したら「綺麗なまま長く使い続ける」ために、長財布・二つ折り財布関係なく初めに防水スプレーをかけておくのがポイントです!
革財布の間違った手入れ方法
革財布を購入したら必要になる「本革の手入れ」ですが、間違った方法を行うと、革に余計なダメージを与えることになり寿命を縮めてしまう事にもなるので、間違った手入れ方法を行っていないか?この機会にチェックしてみて下さい!
マットーネレザーを使った財布の手入れ方法