革に関する基礎知識

MENU

革に関する基礎知識

革に関する基礎知識

 

こちらのページでは、「革と皮の違いについて」「タンナー(Tanner)とは?」「本革とは」など、革に関する基礎知識を解説します。

 

このページで解説していることを知っておくと、革について知識が豊富な方達が、どういった基準で財布を選んでいるのか?などが分かるかもしれませんね。通販などで、目的にあった上質な革財布を選ぶ際の判断基準にしてみて下さい。

 

 

革と皮の違いについて

革に関する基礎知識

 

革と皮は、日本語で同じ「カワ」と読みますが、これが革製品になると全くべつのモノになります。このページでは革に関する基礎知識として「革と皮」の違いについてお話ししていきます。

 

>>続きを読む

 

 

鞣しとは?

革に関する基礎知識

 

こちらのページでは、鞣し(なめし)について解説していきます。

 

動物から剥いだ状態のままで、加工を何も施していない「皮」のまま放置すると、硬くなり腐敗していきますよね。 財布やキーケース・小銭入れなど、私たちが目にしている革製品はすべて「革」を使っているわけですが

 

>>続きを読む

 

 

タンナー(Tanner)とは?

革に関する基礎知識

 

タンナーとは、皮から革へ加工する鞣しを行う事業所・職人集団のことを言います。
鞣し(なめし)は英語でtanと言い、その鞣しを行う集団だからTannerと呼ばれるようになったとされています。

 

>>続きを読む

 

 

染料仕上げ・顔料仕上げの違いについて

革に関する基礎知識

 

長く使っている間に革に味わいを増す本革長財布を探している方は沢山いますが、「本革と聞いて財布を選らんだにも関わらず経年変化(エイジング)をしないのはなぜ?」と後悔や失敗した経験がある方も沢山います。

 

本革なのになぜ経年変化しない財布になるのか?これは、染料仕上げと顔料仕上げの違いを知らずに選んでしまったからと言えます。

 

>>続きを読む

 

 

経年変化(エイジング)とは?

革に関する基礎知識

 

上質な本革を使った長財布の醍醐味である経年変化(エイジング) こちらのページでは、経年変化(エイジング)について解説します!

 

経年変化(エイジング)とは、使い込むにつれて色合い・風合いに深みを増していき、世界に一つ持ち主だけのだけの表情に変化していくことを経年変化と言います。

 

>>続きを読む

 

 

本革とは?

革に関する基礎知識

 

本革と聞いて「牛革」をイメージされる方が多いですが、半分正解で半分間違っています。 こちらのページでは、意外と知らない方が多い「本革」について解説していきます。
本革とは、合皮(合成皮革・人工皮革)以外の、動物の皮を元に作られた革を「本革」と言います。

 

>>続きを読む

 

 

 

 

人気の本革長財布(メンズ)の使用感と本音レビュー

人気のメンズ革財布詳細レビュー  

形別・人気の長財布

人気の本革長財布(メンズ)人気の本革ラウンドファスナー長財布

 

予算別・上質メンズ長財布

3万円以内のメンズ長財布3万円以内の本革ラウンドファスナー長財布 4万円以内の本革メンズ長財布4万円以内の本革ラウンドファスナー長財布

革に関する基礎知識の関連記事

革と皮は、日本語で同じ「カワ」と読みますが、これが革製品になると全くべつのモノになります。このページでは革に関する基礎知識として「革と皮」の違いについてお話ししていきます。・皮皮は、動物の皮膚を剥いだ状態のままで、加工を何も施していないモノが「皮」になります。 鶏皮をイメージされると分かると思いますが、生の状態のまま放置したら、皮が硬くなり腐敗していきます。仮に、皮のまま財布につかっていたら「相当...

こちらのページでは、鞣し(なめし)について解説していきます。動物から剥いだ状態のままで、加工を何も施していない「皮」のまま放置すると、硬くなり腐敗していきますよね。 財布やキーケース・小銭入れなど、私たちが目にしている革製品はすべて「革」を使っているわけですが動物から剥いだ生の状態「皮」から、商品として扱うための「革」に仕上げる方法を「鞣し」と言います。後程解説しますが鞣しにも種類があり、特に、使...

タンナーとは、皮から革へ加工する鞣しを行う事業所・職人集団のことを言います。鞣し(なめし)については、鞣し(なめし)とは?こちらの記事をご覧ください。鞣し(なめし)は英語でtanと言い、その鞣しを行う集団だからTannerと呼ばれるようになったとされています。タンナーを言い換えるなら職人集団ともいえますが、本革財布に限らず、鞄・ブーツ・キーケース革製品に使われている革の品質は、このタンナーによって...

長く使っている間に革に味わいを増す本革長財布を探している方は沢山いますが、「本革と聞いて財布を選らんだにも関わらず経年変化(エイジング)をしないのはなぜ?」と後悔や失敗した経験がある方も沢山います。本革なのになぜ経年変化しない財布になるのか?これは、染料仕上げと顔料仕上げの違いを知らずに選んでしまったからと言えます。こちらのページでは、染料仕上げと顔料仕上げの違いについてお話ししていきます。スッピ...

上質な本革を使った長財布の醍醐味である経年変化(エイジング) こちらのページでは、経年変化(エイジング)について解説します!経年変化(エイジング)とは、使い込むにつれて色合い・風合いに深みを増していき、世界に一つ持ち主だけのだけの表情に変化していくことを経年変化と言います。使い込むほどに革に味わいを増す本革長財布を探している方が多いと思いますが、使い込むほどに革に味わいを増す変化が経年変化です。上...

本革と聞いて「牛革」をイメージされる方が多いですが、半分正解で半分間違っています。 こちらのページでは、意外と知らない方が多い「本革」について解説していきます。本革とは、合皮(合成皮革・人工皮革)以外の、動物の皮を元に作られた革を「本革」と言います。なので、牛革以外の・羊革 ・馬革 ・豚革 ・ヘビ革 ・鹿革 ・ワニ革であっても本革です。他にも革としては珍しい・サメ革 ・エイ革 ・トカゲ革であっても...

財布に使われる革の種類は・牛革 馬革・ ・豚革 ・ワニ革 ・ヘビ革など数多くあります。 今上げた革にもそれぞれ特徴があり、柔らかい・硬い(丈夫) 高級・安価など、革の種類によって特徴も異なります。こちらのページでは、財布に使われている革の種類と特徴について解説していきます。革財布に最も使われている牛革財布に使われている革の種類として、中でも最も多く使われているのが牛革です。(財布に限ら...