本革財布の乾燥は、何故防いだ方が良いのか?

MENU

革財布の乾燥は、何故防いだ方が良いのか?

本革にとって手入れは必要不可欠なのは分かるけど、何故「革財布の乾燥を防ぐ必要があるのか?」と、疑問に思っているかもしれませんよね。

 

当サイト「長財布セレクト」では、本革財布の基本的な手入れ方法から、傷や水シミの予防・補修方法まで、幅広く解説していますが

 

今回は「何故本革の乾燥を防ぐ必要があるのか?」について触れていきたいと思います。

 

 

 

何故、革の乾燥を防ぐ必要があるのか?

 

革の乾燥が進むと、傷が付きやすい上に修復しにくくなります。 更にそのまま放置すると、シワが入りやすくなりヒビ割れや劣化を早める原因にもなるんです。

 

人の肌も同じですよね、乾燥したままの肌は刺激に弱くシワが入りやすい。

 

 

革財布を出来る限り綺麗な状態を保ち、長く大切に使い続けるには定期的に本革財布の手入れをして、適度に保湿しておく必要があるんです。

 

 

つまり本革財布の乾燥を防ぐ理由は

 

  • 傷や摩耗を防ぐため
  • シワやヒビ割れを防ぐため
  • 長年使い続けるため

 

主に、この3つがメインです。

 

ボロボロになった財布・シミや汚れが目立つ財布にしないようにする為とも言えます。

 

 

本革財布の乾燥は、何故防いだ方が良いのか?まとめ

 

素材や作りに拘り生み出された本革財布を選んだなら、それだけで長く使える財布選びの基準はみたしていますが、本革の乾燥を防ぎ適度に保湿させておくことで、何年も長く使える財布に変わって行きます。

 

 

定期的な本革財布の手入れをして、長く使えて・長く愛せる大人のレザーアイテムに育ててあげて下さい。

 

革を長持ちさせる手入れ方法

 

 

 

人気の本革長財布(メンズ)の使用感と本音レビュー

人気のメンズ革財布詳細レビュー  

形別・人気の長財布

人気の本革長財布(メンズ)人気の本革ラウンドファスナー長財布

 

予算別・上質メンズ長財布

3万円以内のメンズ長財布3万円以内の本革ラウンドファスナー長財布 4万円以内の本革メンズ長財布4万円以内の本革ラウンドファスナー長財布